社会福祉法人 福陽会 サンシャインビラ 介護学院
介護職員初任者研修
(旧ヘルパー2級養成講座)
社会福祉法人 福陽会
サンシャインビラ
介護学院
042-539-0783
〒197-0003
東京都福生市熊川1494-3
第2上福ビル3F
拝島駅西武口 徒歩3分
拝島自動車教習所となり
地図はこちらへ

電車でのアクセスは
JR青梅線立川駅から11分、
福生駅から5分、青梅駅から16分。
JR八高線八王子駅から26分、
東飯能駅から19分。
西武拝島線小平駅から20分。
ホームヘルパーのお仕事

学則

学則PDFのダウンロード

受講対象者は東京都内及び東京都近郊在住、在勤で通学可能な方です。
修了の認定は、カリキュラムを全て履修し、次の修了評価を行った上、修了認定会議において基準に達したと認められた者に対して行います。
理由の如何にかかわらず、研修開始から5分以上遅刻した場合は欠席とする。また、やむを得ず欠席する場合には必ず「欠席届」を提出する。
研修の一部を欠席した者で、やむを得ない事情があると認められる者につ いては、補講を行うことにより当該科目を修了したものとみなす。
ただし、補講にかかる受講料については、1科目につき3,000円を受講 者の負担とする。また、補講の実施は原則として当福陽会において実施す る予定であるが、やむを得ない場合は他の事業者で実施する場合もある。
その場合の受講料は、他の事業者が定める金額によることとする。
原則として、補講できる単位は「項目」であるが、当福陽会で補講を実施 する場合は「科目」ごとに、他の事業者で実施する場合で「科目」の内容 (実施方法含む)及び時間数が同一の場合は、「科目」ごとに補講できるも のとする。
次に該当する者は、受講を取り消すことができる。
(1)学習意欲が著しく欠け、修了の見込みがないと認められる者
(2)研修の秩序を乱し、その他受講者としての本分に反した者
修了を認定された者には、当法人において東京都介護職員初任者研修事業実施要綱9に規定する修了証明書及び修了証明書(携帯用)を交付する。

特徴

当法人施設勤務の講師が、実際の職務経験や体験談等の実例を盛り込んだ講義・演習になっています。 ※2名は外部講師

実習施設・設備

1 介護実習

特別養護老人ホーム サンシャインビラ 東京都福生市北田園1-53-3
年間実習承諾人数 40 名 承諾期間 平成25年4月〜平成26年3月
入居者収容人数100名(100床)職員数 約50名
特別養護老人ホーム 第2サンシャインビラ 東京都福生市福生3244-10
年間実習承諾人数 80 名 承諾期間 平成25年4月〜平成26年3月
入居者収容人数150名(150床)職員数 約90名
特別養護老人ホーム 第3サンシャインビラ 東京都西多摩郡日の出町平井2368-5
年間実習承諾人数 40 名 承諾期間 平成25年4月〜平成26年3月
入居者収容人数100名(100床)職員数 約40名

実習プログラム内容、プログラムの特色

1日を通して、特別養護老人ホームにおける介護職員のお仕事を体験。
利用者様に対する「声掛け」に始まるコミュニケーション、職員間の申し送り等の伝達方法、整容・食事介助・排泄介助・入浴介助その他介護の現場を体験していただきます。
今日の高齢化社会のニーズに応え、即戦力となる人材の育成に尽力しております。

講師情報

担当講師一覧PDFのダウンロード

指導者数:研修講師39名、その他介護実習等で指導に当たる介護福祉士は約50名

対象

介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)講座はどなたにでも受講できます。
心身ともに健康で、義務教育を終えられた方であれば受講可能です。

研修のスケジュール

年間スケジュール

区 分 実 施 期 間 募 集 定 員
第1回 平成28年4月12日 〜 平成28年6月28日 40名
第2回 平成28年5月 1日 〜 平成28年10月2日 40名
第3回 平成28年7月 5日 〜 平成28年9月27日 40名
第4回 平成28年10月4日 〜 平成28年12月20日 40名
第5回 平成28年10月16日〜平成29年3月26日 40名
第6回 平成29年1月10日 〜 平成29年3月28日 40名
合    計 240名

研修カリキュラム 130時間

研修カリキュラムPDFのダウンロード

研修日程表

研修日程表PDFのダウンロード

担当講師一覧

担当講師一覧PDFのダウンロード

修了評価の方法

受講生の皆さんは、全てのカリキュラムを履修された後、下記の修了評価を行い、修 了認定会議にて基準に達した方に対して行います。

○修了評価は、担当講師が科目ごとに行い、その評価をまとめて項目全体の評価を行います。
○修了評価は、筆記試験により行います。ただし、介護に必要な基礎的知識の理解度及び生活支援技術の習得状況の評価については、併せて実技試験も行います。
○認定基準は次の通り、理解度の高い順にA、B、C、Dの4区分で評価した上で、C以 上の評価の受講者を評価基準に達した方として認定します。 評価基準に達しない場合は、必要に応じて補講等を行い、基準に達するまで再評価を行います。
★認定基準(満点:100点)
A=90点以上、B=80〜89点、C=70〜79点、D=70点未満

実績情報

過去の研修実施回数(年度ごと)

平成15年開設。今年で13年目を迎えました。

過去の研修延べ参加人数(年度ごと)

1回の研修で定員が40名。1500名を超える卒業生が当法人の関連施設や他の介護の現場で頑張っています!

実習期間における延べ人数

一回の研修で、当法人施設サンシャインビラ10名、第2サンシャインビラ20名、第3サンシャインビラ10名を受け入れています。皆さんのご希望の施設を選ぶことが可能です。

実習の指導体制・指導内容

研修生1〜2名に対して、施設職員1名の指導体制。充実した実習を体験できるよう尽力しています。

連絡先等

申込み・資料請求先

社会福祉法人 福陽会
サンシャインビラ 介護学院
〒197-0003
東京都福生市熊川1494-3 第2上福ビル 3階
TEL:042-539-0783 FAX:042-539-0782
【受講・苦情受付】担当:青ノ 哲也

研修課程責任者

青ノ 哲也